読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄金週間目前にあらためて日記を書いて後世に言葉を残す決意をした私の箇条書き的近況を息子に捧げる日記

 なんてこったー。もう4月も終わり間近で黄金週間が目前です。しかも今日はお給料日です。

 ブログが全然書けていません。書く事がないのではなく、むしろコンテンツは満載なのに、なぜか気分がブログに向かない。書き始めるとエンジンがかかって、書きすぎて時間がどんどん過ぎて、ヘトヘトになって、それでも書けば書いたで満足感に浸れるのだけど、やっぱり労力が多くて、安易にfacebookに走ってしまう軟弱な私なのでした。

 でも、もっと長期的視点で将来ビジョンを見据えて記録的価値に重きを置いて次世代への継承のためにもブログ、いや、日記を書かないといけないと思います。

 放浪記とかブリジットジョーンズの日記みたいに後世に名を残すような日記は書かなくても良いけれど、せめて愛する息子が成人したときに、自分の子ども時代に母親がどんなことを思って、どんなことに夢中になって、どんな日々を過ごして、どんな暮らしを送って、自分に対してどんなことを思っていたのか、何を悩み苦しみ愛し憎み夢見て絶望して老後に向けてもがいていたのか、やはりブログもとい日記という形で記録しなければいけない、と思う今日このごろなのです。

 ....というわけで、ものすごく簡略化しながら壮大なメッセージです。これを読んでいるトッキー(息子・現4才)へ。2013年4月25日現在の私の近況を記します。

 

-お父さんと結婚しています

-お父さんと一緒にはじめた会社「はてな」は創業11年です

-お母さんははてなのお仕事は色々と思うところあってほとんどやめましたが、今は週に一回メルマガを書いています。はてなを使ってくれている人に向けてのお便りです

-しなもんという犬が一緒に住んでいて、15才です。君とも仲良しです。はてなの会長もしていて、しなもんブログというのを書いています

-お母さんは去年の6月から京都大学こころの未来研究センターという学術センターで広報をしています

-おもにホームページを更新してイベントの記事や研究者の活動報告などをしていますが、おもしろい先生がたくさんいて、とっても楽しくお仕事しています

-ほかに週に一回、お茶を習っています。京都に住んでいるので、昔ながらの「和」な生活に憧れています

-着物も去年から着始めました。君は、お母さんが着物をきるととっても喜んでくれます

-友だちはたくさんいます。友だちと会ってお喋りしたりお酒を飲むのが大好きです

-お母さんがお出かけしたり仕事が忙しいときは、カワムラさんというおばちゃんが君の面倒をみてくれます。とっても助かっていて、持つべきものは地域のサポーターです

-悩みが多くて迷走ばっかりしていた20代と30代でしたが、今はおおむね元気にやっています

-お母さんの生活で5つ大きいことがあって、1.お父さんがはてなの社長をしているので、それを応援すること 2.君が元気に大きくなるようサポートすること 3. しなもんの老後を支えてあげること 4.仕事を楽しみながらがんばってお母さんを頼りにしてくれる人たちのために働くこと 5.家族以外の人との時間も大事にしながら、じぶんが素敵だなあと思う暮らしを実践しながら綺麗な心で生きること(お茶とか着物とかがその足がかり)です

 

 以上です。そんなわけで、これからまたブログを書いていきますね。ぼちぼちと。